ようこそ、こそだてのOHESOへ

~こそだてのohesoとは~

 

大切なわが子たちに捧げる愛の記録。

 

ダメ母(私)が成長していく記録でもある。

 

子育ては、奥深く、

この世で一番大変だと思うが報酬もなく、

なのに大いなる責任が伴い、

迷い悩むことの連続。

 

しかし、

子育ては、発見の連続で、

小さなことでも大きな喜びとなり、

感動して泣けて泣けてしかたないこともあり、

やっぱりこの子たちと出逢えたことが幸せだと

確信することたびたび。

 

「oheso‐おへそ‐」

 

ずっとずっと昔から

命を繋いでくれた愛の証。

 

子育ての原点は、ここにある。

 

おへそとおへそが繋がったときの

あの幸せな想いをいつまでも忘れずに。

 

いつかママになる娘へ、いつかパパになる息子へ。

 

子育てライフを楽しみ、

あなたたちも、子どもたちも

心豊かな日々を過ごせますように。